10« 2017 / 11 »12
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第632話 危険な恋 踊り娘(おどりこ)ヴァイオレット 

危険な恋 踊り娘ヴァイオレットは、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第632話です。

アニメ第632話 危険な恋 踊り娘(おどりこ)ヴァイオレットのストーリーのあらすじは、
メラメラの実が賞品となったことで大盛り上がりのコリーダコロシアムでしたが、
コロシアムでは、新世界各地から集まった猛者たちによる戦いが繰り広げられるようです。

そしてその勝者たちは、ドンキホーテ・ファミリーの猛者たちへの挑戦権が与えられる。
ファミリーの猛者とは、セニョール・ピンク、デリンジャー、ラオG(ラオジー)、マッハバイス、
そしてコロシアムの英雄ディアマンテというドフラミンゴの部下でも幹部たちです。
その幹部たちにも勝ち、優勝が出来ればメラメラの実を手に入れることが出来るようです。

また、その説明を聞くコロシアムの観客たちの中には、あの盲目の男もいたのでした。

その頃、ルフィはフランキーとともにメラメラの実の話を聞いていたのですが、
悪魔の実は同時期に同じものは存在しない。しかし、2年前にエースが死んだため、
メラメラの能力は悪魔の実となって再生され、それをドフラミンゴが入手したようです。

その話を聞いたルフィはドフラミンゴの思惑通り、メラメラの実を欲しがります。
そこで、どのみちコロシアムに行く必要があるため、ルフィとフランキーは、
メラメラの実を手に入れるため、そして幹部を探すため、コロシアムへと向かいます。

その頃ゾロは相変わらず刀を取り戻すべく妖精を追い、ゾロが迷子にならないようにと、
サンジがゾロを追っていたのですが、サンジは美しい踊り娘(おどりこ)ヴァイオレットの、
情熱的な踊りを目にして心を奪われてしまいます。
そして、サンジがヴァイオレットの踊りに見とれている間にゾロを見失ってしまいます。

しかし、サンジは、もうやるだけのことはやったと、ゾロを探すことはあきらめてしまいます。
さらには、サンジが恋人通りを歩いていると先ほどの踊り娘ヴァイオレットに声をかけられ、
ヴァイオレットに抱きつかれて、すっかりヴァイオレットの虜になってしまうのでした。

ヴァイオレットは恋のもつれから男の人を刺してしまい、警官に追われているのだそうです。
そして、サンジに隣町まで連れて行って欲しいと頼みます。隣町に殺して欲しい男がいると。

サンジはヴァイオレットの美しさにメロメロになってしまい、完全に単独行動です。
ゾロは一人で妖精を追っています。迷子になった錦えもんはカン十郎を探しています。
工場破壊チームは、早くもバラバラになってしまったのでした。

一方、メラメラの実のためにコリーダコロシアムに到着したルフィとフランキーは、
そこで指名手配中のオモチャというオモチャの「片足の兵隊」、通称:怒りの雷兵に出会います。

この片足の兵隊、追っていた警官たちに対しては非常に高飛車な態度でしたが、
老人に変装しているルフィたちには非常に紳士的な態度で、意外と真面目な奴のようです。

兵隊のおもちゃと話をしているうちに、コロシアムの一般参加の受付が締め切り間近となり、
ルフィがメラメラの実を手に入れるべく参加を表明するのでした。

ここまでがテレビアニメ第632話 危険な恋 踊り娘ヴァイオレットのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/656-66ad6bb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。