03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第640話 冒険!妖精の島グリーンビット 

冒険!妖精の島グリーンビットは、テレビアニメONEPIECE(ワンピース)の第640話です。
テレビアニメ第640話 冒険!妖精の島グリーンビットのストーリーのあらすじは、
グリーンビットに到着したローたちは、そこで島に海軍の軍艦が突っ込んでいるのを発見します。
何故島に突っ込むようになったのか、状況はわからないものの、ここに海軍が来ているようです。
ローがスモーカーに次の目的地を伝えたため、海軍がグリーンビットへとやって来たわけです。

思わぬ海軍の登場に焦るウソップやシーザーでしたが、ローはウソップとロビンに、
狙撃と諜報で自分を援護するようにと指示を出し、ウソップとロビンは森へと踏み込みます。

しかし、森の中でウソップたちが見たものは、何者かに翻弄される海兵たちでした。
多数の海兵たちが、見る見るうちに、何者かによって身包みはがされていくのです。
銃や衣類も無くし、裸同然となってしまった海兵たちはその場から逃げ出しますが、
その様子を見ていたロビンが能力を使って、その「何者か」を捕らえるのでした。

その捕らえた者は、妖精と呼ばれる小人だったのです。

一方、妖精に刀を奪われたゾロも、妖精こと小人と行動を共にしていました。
ゾロと一緒にいたのはトンタッタ族(小人族)偵察部隊のウイッカです。
ウイッカが足をくじいて動けなくなってしまい、ゾロは方向がわからないため、
ドフラミンゴの部下がサニー号を襲いに行ったとウイッカから聞いたゾロは、
まずウイッカが行こうとしている「お花畑」へとウイッカを連れて行こうとしていました。

また、ヴァイオレットに騙されていたサンジは、ヴァイオレットとその部下たちに、
酷い仕打ちをうけていました。
ヴァイオレットの正体は、ドンキホーテファミリー、トレーボル軍の殺し屋だったのです。

しかし、どんな乱暴を受けてもヴァイオレットを疑おうとしないサンジに対して、
ヴァイオレットが能力を使ってサンジの心を読もうとします。
ヴァイオレットは、ギロギロの実の眼力人間だったのです。

心覗き(ピーピングマインド)という技でサンジの心を覗き見し、
ルフィたちの計画の一部始終を知ろうとしたヴァイオレットでしたが、
サンジの心の中が「ピンク一色」だったため、あまりのふしだらな頭の中に驚いてしまいます。

この状況で、いったい何を考えているのかと問うヴァイオレットに、サンジは、
「あの時の君の目は、真実を語っていた」と答え、さらには、

「たとえ100万人が君を責めても、おれは女の涙を疑わねえ!」と叫ぶのでした。

ここまでがテレビアニメ第640話 冒険!妖精の島グリーンビットのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/664-41f26511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。