05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第642話 世紀の謀略 ドフラミンゴ動く! 

世紀の謀略 ドフラミンゴ動く!は、テレビアニメONEPIECE(ワンピース)の第642話です。
テレビアニメ第642話 世紀の謀略 ドフラミンゴ動く!のストーリーのあらすじは、
ローに電伝虫で連絡を入れたサンジは、ヴァイオレットとともに街を逃走中でした。

それと言うのも、ヴァイオレットがドフラミンゴを裏切り、その謀略をサンジに教えたからです。
ヴァイオレットは、ギロギロの実の能力で、自分の記憶をサンジに見せたのですが、
その記憶とは、ルフィたちがドレスローザに到着する直前のもので、驚くべきものだったのです。

ドフラミンゴが王下七武海を脱退し、王位まで放棄したことで、
ドレスローザの国民たちは大騒ぎだったのですが、それを鎮めたのは、
世界貴族直属の世界政府機関、サイファーポール“イージス”ゼロ(CP0)だったのです。

CP0が国民たちに伝えたことは、朝刊でのドフラミンゴの王下七武海脱退及び、
ドレスローザの王位放棄は、いずれも「誤報」だったと言うのです。
そして、その真実は、シーザーの引渡し時刻と同じ3時に号外によって、
全世界にも報じられるという。但し、それまでは一切を口外せず、普段どおり生活するように。
というものだったのです。
それで、ドレスローザの国民は皆、普段どおりに過ごしていたのでした。

その事実を知ったサンジが、ヴァイオレットと逃走しながら、ローに電伝虫で伝えたのですが、
時は既に3時となってしまっていたのです。

グリーンビット南東の海岸には、同じくその事実を知った海軍大将藤虎が海兵を引き連れて、
さらには、ドフラミンゴが一人その場へと現れたのでした。

その頃、コリーダコロシアムでは、ルフィが出場するCブロックの闘いが開始され、
ルフィが注目を集めていました。サンジは依然、ヴァイオレットを守るため逃走しつつ闘い、
ロビンとウソップはグリーンビット地下のトンタッタ王国にいます。

グリーンビットの引渡し場所で、孤立してしまったローにドフラミンゴが迫ります。
海軍大将の存在も、依然として王下七武海であるドフラミンゴにとっては問題ありません。
もともとドフラミンゴを追い詰めるためにローが計って呼び寄せた海軍大将が裏目に出て、
ローにとって不利になってしまいそうな状況です。

それにしても、ローいわく、世界中を騙すなどということは、いかに王下七武海と言えども、
海賊の出来る領域を逸脱しています。さらに国王であっても到底無理なこと。
これほどの大掛かりなことが出来るとしたら、この世に天竜人くらいだという。

ドフラミンゴは、いったい何者なのか?

ここまでがテレビアニメ第642話 世紀の謀略 ドフラミンゴ動く!のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/666-cc7176d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。