05« 2017 / 06 »07
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第650話 ルフィと宿命の剣闘士レベッカ 

ルフィと宿命の剣闘士レベッカは、テレビアニメONEPIECE(ワンピース)の第650話です。
テレビアニメ第650話 ルフィと宿命の剣闘士レベッカのストーリーのあらすじは、
首領・チンジャオとの激戦に決着をつけ、激しい戦いを終えたルフィでしたが、
控え室へ戻ろうとするルフィにキャベツことキャベンディシュがデュランダルで襲い掛かります。

ルフィのことを「麦わら」と呼び、激しく襲い掛かるキャベンディシュを見て、
他の剣闘士も麦わらのルフィのことを思い出しますが、
マリンフォードでルフィがエースを救えなかったことをあざ笑うだけでした。

しかし、そのルフィをバカにする剣闘士に牙をむいたのは、あのバルトロメオでした。

「ルフィ先輩」を笑うなと剣闘士に攻撃をしかけます。

実は、人食いバルトロメオは、ルフィを狙っていたのではなくて、
ルフィに憧れていたのでした。

バルトロメオは、ルフィが海賊王ロジャーが生まれ、処刑された街、ローグタウンに立ち寄った際、
バギーに処刑されそうになったところの一部始終を見ていたのです。

まるで天が未来の海賊王になるルフィを生かしたかのような光景を目の当たりにして、
バルトロメオはルフィに強烈に憧れ、ルフィを慕って海賊になったのでした。

そんなバルトロメオは、キャベンディシュがルフィに襲い掛かるのが許せず、
ルフィを守りたいのですが、
意外なことにバルトロメオは凄く純情な奴で、いざとなるとルフィの前に出られません。

どうしたらいいかと影からルフィを見ていると、
キャベンディシュと戦っているルフィのところにまた首領・チンジャオが現れたのでした。

錐の頭を取り戻したチンジャオは、ルフィに礼を言うために来たのですが、
とがった錐の頭で土下座して頭を下げたため、床を貫き、まるでルフィに攻撃したように、
傍目からは見えてしまいました。

チンジャオは、ガープへの恨みもなくなり、それどころか、頭を戻してくれたルフィに、
孫たち八宝水軍を配下にして欲しいとまで感謝していたのですが、
その気持ちも伝わらないまま、ルフィはその場から逃げ出します。

ルフィを追う、キャベンディッシュとチンジャオ、そしてバルトロメオですが、
全員が自分を攻撃するために追ってくると思っているルフィは必死で逃げていきます。

すると、そのルフィをコロシアム専属剣闘士のレベッカが呼び止め、
ルフィを安全な場所へと案内したのでした。

その途中、女性剣闘士のレベッカが、
ルフィになけなしのお金をはたいてコロシアム弁当(通称:コロ弁)を買ったり、
ルフィは、ジーザス・バージェスに呼び止められて黒ひげと話をしたりしながらも、

専属剣闘士たちの宿舎へとやってきます。

しかし、そこで買ってもらったコロ弁を食べているルフィを背後から、
囚人剣闘士たちが押さえ込み、レベッカにトドメを刺させようとしたのでした。

それでも、ルフィは、レベッカの攻撃をなんなくかわし、
弁当をおごってくれたレベッカには何も攻撃をしませんでした。

レベッカには、ルフィを殺そうという意思がないことをルフィはわかっていたからです。

そこでレベッカは、ルフィに自分の思いを伝えます。

レベッカが言うには、今日はあの兵隊が仲間を率いて、自分たちを救うために、
ドフラミンゴを討つために戦いに望む日だということです。

しかし、レベッカはもう守られるだけじゃ嫌だと言い、
自分が大会で優勝してメラメラの実を手に入れ、自分が強くなって、
自分がドフラミンゴを討ちたいというのです。

レベッカは涙を流しながら、「今度は私が兵隊さんを守りたい」と言うのでした。

ここまでがテレビアニメ第650話 ルフィと宿命の剣闘士レベッカのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/674-9bb4a38a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。