09« 2017 / 10 »11
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第657話 最凶の戦士!ローガンVS(たい)レベッカ 

最凶の戦士!ローガンVSレベッカは、ワンピース(ONEPIECE)アニメの第657話です。
テレビアニメ第657話 最凶の戦士!ローガンVSレベッカのストーリーのあらすじは、
原作ではカットされたローリング・ローガンVS(たい)レベッカの戦いです。


ゾロにルフィを探して欲しいと頼まれたバルトロメオは、憧れのゾロからの頼みに、
必死でルフィを探しますが、なかなかルフィが見つかりません。

バルトロメオはルフィだけでなく、麦わらの一味全員のファンのようです。

ルフィを探すバルトロメオが迷い込んだのは、敗者たちを治療する治療室でした。

ですから、そんな場所にルフィがいるわけもなく他を探すことになりますが、
その治療室では、怪我人を一人一人別室へと誘い、そして治療後に、
別の出口から外に出るという説明だったのですが、
八宝水軍のサイが入ってみると、診療台に寝かされるやいなや、
一気に地下へと落下したのでした。

今回の大会での敗者たちは傷の治療どころか、全員が地下の牢獄のようなところへと、
ひとりひとり落とされて幽閉されていたのでした。

その頃、Dブロックの大会は優勝候補のローリング・ローガンがレベッカと対峙します。

通常の剣闘士とは戦闘スタイルが違うローガンは、長いリーチを生かして、
自分の体勢を崩すことなくレベッカを捕らえようとします。


これでは、レベッカ得意の背水の剣舞が使えません!


やむなくローガンから逃げ回るレベッカでしたが、他の戦いに巻き込まれ、
剣を落し、わずかな隙を作ってしまいます。

そして、その隙をついて、ローガンはレベッカを捕らえたのでした。

握力500kgを誇るローガンはレベッカを握りつぶし全身骨折させようとします。
レベッカのピンチです。

そのピンチを救ったのは同じ剣闘士で微笑みの女剣闘士と呼ばれるアキリアでした。

アキリアがローガンの腕に攻撃をした際に、レベッカが逃れることが出来たのですが、
今までのように受身の姿勢で逃げているだけでは今回の大会では勝てないと、
アキリアに言われたレベッカは、初めて自分から攻撃を仕掛けていくのでした。

ローガンに対して自分から攻撃をしかけるレベッカですが、
レベッカに反撃しようとするローガンを一切傷つけることなく、
ローガンの反撃の動きを利用して背水の剣舞のときと同様にローガンを場外へと落とした。

ローガンを倒してもまだ憎まれっ子のレベッカには敵が沢山います。
しかし、助けてくれたアキリアに「優勝しろ」と励まされ、
再び華麗な背水の剣舞を舞うレベッカでした。

そんなレベッカを映像で見ていたルフィですが、映像では見にくいと、
直接レベッカの試合を見るため場所を移動しようとします。

そして、剣闘士たちの宿舎から出てきたルフィは、
丁度ルフィを探していたバルトロメオと出くわすのでした。

ここまでがアニメ第657話 最凶の戦士!ローガンVSレベッカのストーリーのあらすじです。

関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/683-e4f88ffd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。