08« 2017 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第658話 衝撃!おもちゃの兵隊の正体! 

衝撃!おもちゃの兵隊の正体!は、ワンピース(ONEPIECE)アニメの第658話です。

テレビアニメ第658話 衝撃!おもちゃの兵隊の正体!のストーリーのあらすじは、
憧れのルフィに突然出くわしたことで動揺しながらも、
やっとのことでルフィに声をかけるバルトロメオでしたが、
そんなことをしている頃、コロシアムの地下には次々と敗者たちが落とされていました。

サイに続き、弟のブーも地下へと落とされてきます。

そんな中で、ドレスローザの軍隊長、タンク・レパントが剣闘士リッキーに声をかけます。

リッキーに対して「リク王様ではありませんか?」と。

なんと、剣闘士リッキーの正体は、元ドレスローザの国王リク・ドルド3世だったのです。
つまり、レベッカの祖父です。リク王は死んだものと思われていたのですが、生きていました。

そのリク王に対して再会を懐かしむプロデンスの王エリザベローでしたが、
八宝水軍のサイは、そのリク王が「妙なマネ」をしたためドフラミンゴが王になり、
それで迷惑をしていると言います。

現在戦争中の花ノ国(かのくに)も、ジョーカーが敵国に武器を売るため迷惑しており、
花ノ国の国王の依頼によって、ここドレスローザで武器の密輸を叩き潰すことが、
ドン・チンジャオ率いる八宝水軍の真の目的だったのです。

プロデンスの軍師ダガマも、エリザベローに、リク王を非難するような発言をしようとしますが、
ドレスローザの軍隊長タンクに「10年前の事件の『真相』を知らん者が・・・」と、
言い争いになろうとしています。

ところが、その言い争いの中、リッキーがリク王だとわかったことで、
ドレスローザの元兵士だった剣闘士や、
それだけでなく、スクラップだと思っていたおもちゃまでもが動き出し、
リク王に対して、片ひざをついて一斉に敬礼をするのでした。

どうやら、国民たちに憎まれているリク王の事件も別の真相がありそうです。

そうしているうちに、サイが粘着性の何かによって上に引き上げられてしまい、
その上、おもちゃに変えられてしまうのでした。

「ファミリーの命令には従うこと」とトレーボルから言われ、逆らうことも出来ません。


その頃、花畑のリク王軍決起本部では、
トンタッタ族の長がトンタッタ族とドレスローザの歴史を語っていました。

はるか昔のこと、トンタッタ族は自国にない資源を求めて海に出るも、
大人間(ふつうの人間)に発見されては絶滅の危機に瀕していたのです。

そんなとき、隣国のドレスローザの王から、
「少しの労力」と引き換えに資源と安全を保証するという提案をされたのでした。

しかし、それは今から900年前まで続くトンタッタ族最悪の歴史の始まりで、
時のドレスローザの王の名はドンキホーテ、トンタッタの小人たちは奴隷にされたのでした。

地下でトンタッタの小人たちは働きに働かされ、その富の上に国民は栄華を謳歌したのです。

そして、空白の100年に何があったかはわからないものの、
今から800年前に新しい王がドレスローザに誕生しました。

それがリク一族でした。

当時の初代リク王は、小人を人とも思わぬ先代国王の所業を耳にして、
トンタッタの小人たちに涙を流して深く謝罪したということです。

そして、それ以来、トンタッタ族の小人たちには一切の労働をすることなく、
生活に必要なものはいつでも自由に持ち出して良いということにしたのでした。

その小人たちのしたことをリク王は「妖精の仕業」ということにして笑ってなだめ、
この国ドレスローザに妖精伝説を根付かせたのでした。

そうしてドレスローザは国王がドンキホーテ一族からリク一族に変わることで、
この800年、豊かではないものの素晴らしい国を作ってきたのですが、
10年前にドンキホーテ一族の末裔であるドフラミンゴが舞い戻ったことで、
再びトンタッタ族にも900年前までの悲劇が繰り返されようとしていたのでした。

長の娘マンシェリーを始め500人のトンタッタの仲間たちが、
ドフラミンゴたちドンキホーテファミリーの手によって捕らえられ、
過酷な労働を強いられているのでした。

では、何故、孫のレベッカまで国民に恨まれるほどにリク王が国民に憎まれているのか?

それは、10年前に一夜にして国民からの信頼を失う「事件」があったのだということです。
そしてそのとき、ドフラミンゴはリク王の一族を根絶やしにしようとしたようですが、
おもちゃの兵隊がリク王の孫であるレベッカを連れて逃亡生活をすることで、
なんとかレベッカの命が救われたようです。

そして、何故か「オモチャになった」ためレベッカは覚えていないようですが、
おもちゃの兵隊の正体はレベッカの実の父親だったのです。

ここまでがアニメ第658話 衝撃!おもちゃの兵隊の正体!のストーリーのあらすじです。

関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/685-29446e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。