03« 2017 / 04 »05
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第665話 熱き思い レベッカVS(たい)スレイマン 

熱き思い レベッカVSスレイマンは、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第665話です。

テレビアニメ第665話 熱き思い レベッカVS(たい)スレイマンのストーリーのあらすじは、
白熱するDブロックの戦いは、残り後30名ほどになっていました。

嫌われ者のレベッカの首を取ろうと立ちはだかったのは、
ディアス海戦、A級戦犯の首はねスレイマンでした。

スレイマンは、今までの相手とはまるで違い、その剣の速さと重さに、
レベッカの背水の剣舞も通用しません。

それでも、レベッカは、兵隊さんと暮らすことさえ出来ればいいと、
そのためだけに戦います。

しかし、スレイマンは流石に手ごわく、ついにレベッカの剣を弾き飛ばしてしまいます。
そして、スレイマンの剣がレベッカに襲い掛かったとき、
間に割って入って、レベッカを救ったのは、女剣闘士のアキリアでした。

アキリアは、左腕に傷を負い、さらにはスレイマンによって斬られ、倒されてしまいますが、
レベッカに、決勝に進むようにと言葉を残します。

アキリアの言葉に背中を推されたレベッカは、
スレイマンに再び戦いを挑みますが、その間も、拳闘獅子アギョウが、
冒険家でヨンタマリア大船団提督のオオロンブスに倒されたりして戦士が減っていきます。

残るは、レベッカを含めて、キャベンディッシュや放火魔ダマスク、
呪術師マミーなど、順当な戦士が残ってきています。


その頃、地下の交易港では、ウソップがSOP作戦の指揮を取ることになっていました。

レオたちトンタッタ族の者たちと中央の幹部塔を目指します。
その幹部塔に目的の特別幹部シュガーがいるのです。

そして、幹部塔へと向かう前に、トンタッタの小人たちは、
いつもの妖精の素早さで、目にも留まらぬ動きで、
ドンキホーテファミリーの衛兵二人の身包みをはがし、
そして、最後には、トンタッタ・コンバット、しっぽハンマーという強烈な技で、
二人の衛兵を地面にめり込ませてしまったのでした。

驚くべきスピードとパワーです。
トンタッタの者たちは小さくても、みな、これほどのスピードとパワーがあるようです。

身包み剥いだ服は、ウソップとロビンの変装用に使うつもりです。

そのトンタッタの頼もしさに気を良くしたウソップは、
シュガーを驚かせるべく、ロビンとともに、
ドンキホーテファミリーの服を着て幹部塔を目指します。


一方、ドフラミンゴを討つべく先に進んだおもちゃの兵隊ですが、
王宮へと向かうリフトに忍び込んだまでは良かったものの、
リフトはオモチャの家と地下の往復をするだけでキリがありません。

そこで、兵隊は、リフトを乗っ取ることを考えます。

ドンキホーテファミリーの衛兵たちの前に姿を現したおもちゃの兵隊は、
その驚くべきスピードと技で、衛兵たちを次々と倒していきます。

衛兵たちも、コロシアムの雷兵と呼ばれたおもちゃの兵隊が、
これほどに強いとは思ってもみなかったようです。

そうして、衛兵たちと戦う兵隊には、レベッカと過ごした日々が回想されます。
おもちゃの体になってしまった兵隊にとって、
体は戦いのための体ではなく、雨風にさらされればさびてしまいます。

ですから、レベッカが自分で自分を守れるように強くなって欲しかった。
そのために、レベッカを小さなときから鍛えてきたのです。

しかし、不器用な父親の兵隊は、娘のレベッカに強さしか教えられなかったのです。

ですから、兵隊は、「我が子が幸せに暮らして行く為の平和な国が欲しい」と願います。
そして、そのためならば、自分の命は捨てる覚悟です。


兵隊が、そんな思いで戦う頃、コロシアムでは異変が起こっていました。
Dブロックに残った猛者たちが、何が起こったのか、全員が倒れてしまったのです。

実況のギャッツさんも何が起こったのかわかりません。
あのバルトロメオでさえも、何も見えなかったようです。

ですが、キャベンディッシュをはじめとして、スレイマンも、
他の優勝候補の者たちも、そして、レベッカも、
Dブロックの戦士たち全員が一瞬のうちにリングに倒れていたのでした。


しかし、その中で誰か一人だけ、立ち上がろうとする者がいたのです。


ここまでがアニメ第665話 熱き思い レベッカVSスレイマンのストーリーのあらすじです。

関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/693-05de07d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。