07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第666話 勝者決定!?Dブロック衝撃の結末 

勝者決定!?Dブロック衝撃の結末は、ONEPIECE(ワンピース)アニメの第666話です。

テレビアニメ第666話 勝者決定!?Dブロック衝撃の結末のストーリーのあらすじは、
Dブロックで残った猛者たち20名ほどが、一瞬のうちに謎の全員ノックダウンという、
異例の事態の中で、ただ一人、立ち上がろうとする者がいました。

なんと、リング中央で一人立ち上がったのは、女剣闘士のレベッカでした。

Dブロックの名立たる猛者たち、スレイマン、オオロンブス、キャベンディッシュ、
ダマスク、マミーたち全員がリングに倒れたままにもかかわらず、
レベッカだけがふらつきながらも、何とかその場に立ち上がったのです。

しかし、コロシアム内では、観客たちはもちろんのこと、実況のギャッツさんにも、
何が起こったのかまったくわかりません。

この状況について、コロシアムの外で、海軍中将のバスティーユが丁度話をしていました。
ロンメルのカマイタチと呼ばれた怪奇現象についてです。

その昔、ロンメル王国という国で、夜になると人を切り裂く風が吹くという怪奇な現象が続いて、
海軍の海兵たちも派遣されたのですが、随分とそのロンメルのカマイタチに切り裂かれました。

しかし、結果、その斬りつける風の正体は「ハクバ」と名乗る一人の男だと判明しましたが、
結局そのハクバは、今も捕らえることが出来ていないのでした。

ハクバとは、白馬のキャベンディッシュのことで、
キャベンディッシュが寝ている間に動き出す別人格がハクバです。


つまり、キャベンディッシュは夢遊病者なのです。


もともとキャベンディッシュは剣術の天才だったのですが、
別人格のハクバはその2倍強いというのです。

ですから、一瞬のうちにコロシアムのリング上の猛者たちをハクバが斬り裂いたのですが、
夢遊病という現れたあとに寝てしまうという体質は、試合という形式には不向きだったため、

唯一、そのハクバの剣を見切って、致命傷を避けたレベッカだけが立ち上がったのでした。


コロシアムでは、まだ何が起こったのかわからないままでしたが、
最後に立っているのはレベッカただ一人という事実は変わらないため、
結局、Dブロックの勝者はレベッカということになって、


レベッカが決勝へと進出したのでした。


その様子を、王宮ではドフラミンゴが捕らえたリク王とともに見ていました。

しかし、ドフラミンゴは余裕です。ローを既に捕らえてありますし、
ルフィたちがスマイルの工場を狙っていることもわかっているからです。

フランキーがオモチャの家の前でセニョールピンクと交戦中と知っているようですが、
残るのは、ゾロとロビン、そげキング、そして錦えもんの4人だけで、
ルフィはもうコロシアムからは「人として」出てくることは不可能だと思っているからです。


しかし、ドフラミンゴはトンタッタ族のことを知りません。

ウソップとロビンはトンタッタの者たちと確実に地下の交易港の幹部塔へと接近しています。

また、ルフィもゾロと錦えもんとともに王宮へと続くリフトのところまで来ています。

ただし、リフトへ乗り込むにはリフトの番人に通行証を見せなくてはなりませんが、
リフトの直前まで来たルフィたちの前に、あのヴァイオレットが現れたのでした。

ヴァイオレットはルフィたちを待っていたようです。
そして、ヴァイオレットはルフィたちを王宮へ入れてあげると言うのでした。

ここまでがアニメ第666話 勝者決定!?Dブロック衝撃の結末のストーリーのあらすじです。

関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE(ワンピース)アニメあらすじ - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/694-6c0632a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。