07« 2017 / 08 »09
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第51話 炎の料理バトル?サンジvs美人シェフ 

アニメワンピース(Onepiece)第51話も、テレビアニメのオリジナルストーリーです。
第51話のタイトルは、炎の料理バトル?サンジvs美人シェフということで、
今回は、サンジの料理対決の話です。


ストーリーのあらすじは、前回の話の最後にサンジに声をかけた女性は、
自称イーストブルー1番の料理人で、炎のカルメンと呼ばれる美人シェフでした。

カルメンは、一番弟子のレオと二番弟子のホセとともに、
イーストブルーで名のあるコックに料理対決を挑み、その全てで勝利してきたとのこと。

ところが、カルメンに負けたコックが言うには、イーストブルー1番のコックは、
自分でもカルメンでもなく、海上レストランバラティエにいる副料理長のサンジだと。
それで、サンジに勝ってナンバーワンになるためにサンジを探していたようなのですが、
それにしても10年となると計算が合わないわけですが、
実は10日間探しただけで、物事を大袈裟に言うのがカルメンの特徴だとか。

そのカルメンは、年に1度、ローグタウンで行われる料理コンテストに出場して、
自分と対決するようにサンジに言い残して去りますが、
サンジはコンテストには興味がなさそうです。

ところが、コンテストの優勝商品がエレファントホンマグロという魚であることを知って
サンジも料理コンテストに出ることにしました。

エレファントホンマグロというのは、サウスブルーの魚で、しかも非常に珍しく、
海の宝石とも呼ばれる魚であり、サンジの夢であるオールブルーのきっかけにもなった魚
だから、エレファントホンマグロにはサンジも思い入れがあっての参加です。

料理コンテストはトーナメントでしたが、サンジとカルメンが順調に勝ちあがり、
決勝は、カルメンの望みどおり、サンジとカルメンの料理対決になります。

そして、結果はサンジが勝利してエレファントホンマグロを手にするのですが、
カルメンは、実は本当に10年の間、サンジをずっと追っていたようです。

サンジがコック見習いの子供の頃からサンジを知っていて、その頃(10年前)から、
ずっとサンジに勝てるようなコックになるために腕を磨いてきたようです。
しかし、今回負けて、再会するときには必ずサンジに勝つと言い残して去ります。

サンジは、たまたまコンテストを見に来ていたナミとウソップとともに、
エレファントホンマグロを持ってゴーイングメリー号(船)に向かうのですが、
快晴のはずの天候の中、ナミが急に、「もうじき雨になる」と言い出し、船に急ぎます。

一方、目当ての処刑台を見つけられずに迷子になっていたルフィですが、
麦わら帽子を風に飛ばされて、帽子を追いかけていたところ、処刑台に到着しました。

処刑台に現れたルフィを目当てに、海軍のスモーカーも動きます。
そうして、海賊のバギーたちも、謎の美女もルフィのもとに集まり始めました。
いよいよローグタウンも緊迫した空気になってきました。

ここまでが、炎の料理バトル?サンジvs美人シェフというタイトルの第51話、
アニメワンピースのストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/89-dd188f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。