06« 2017 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

アニメワンピース(OnePiece) あらすじブログ

ワンピース(OnePiece)アニメのあらすじです



スポンサードリンク



スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサードリンク






スポンサー広告 | -- trackback |  -- comment

△page top

第52話 バギーのリベンジ!処刑台で笑う男! 

バギーのリベンジ!処刑台で笑う男!は、アニメワンピース(Onepiece)第52話で、
テレビアニメのオリジナルストーリーではなく、原作に戻ります。

ストーリーのあらすじは、処刑台の上に登り、
海賊王ゴールド・ロジャーが最後に見た景色だと喜ぶルフィでしたが、
警官に見つかり、降りるように言われます。降りなければ逮捕すると。

しかし、その警官を、あのバギーを救った謎の美女がぶっ飛ばしてしまいます。
美女は、ルフィを知っているようですが、ルフィはまったく心当たりがなさそうです。

ここで初めて謎の美女の正体が明らかになるのですが、あの謎の美女は、
実は、金棒のアルビダでした。

アニメの第1話で登場し、コビーを下働きとして使っていた、
ルフィに「ごっついおばさん」と言われた、あのアルビダだったのです。

悪魔の実、スベスベの実を食べることによって、どんな攻撃も滑らせてしまう能力と、
美貌を手に入れて、見た目が変わっていたわけです。

そうして自らを世界で一番美しいと思うアルビダは強い男が好き。
だから、ルフィを探すという目的が一致したために、バギーを救い、手を組んでいた。

その場にバギーも登場して、バギーやアルビダに気を取られているスキに、
バギー海賊団のカバジによって、ルフィは処刑台の上で、頭と両手に枷(かせ)をはめられ
身動きができなくされてしまいます。

そうして、「バギーをなめた」という罪により、
バギーによってルフィの公開処刑がされることとなりました。

処刑台のある広場は、スモーカーの指示で包囲され、ルフィの首が撥ねられたら、
すぐにバギー海賊団とアルビダを捕らえる段取りになっているのですが、
ルフィの姿を見たスモーカーは、ルフィの体たらくに落胆します。

白猟のスモーカーと呼ばれた海軍本部きっての猛者が、他の奴とは違うと認めたルフィが、
非常にだらしない最後を迎えそうだったからです。

一方ルフィは、バギーに最後に言い残す言葉はあるかと問われて、
「俺は、海賊王になる男だ!」と叫び、見ていた人々を驚かせますが、
逃げられそうにはありません。

しかし、丁度そこへ、ルフィ公開処刑のことを聞きつけたゾロとサンジが到着します。
ゾロとサンジは、ルフィを救うために、処刑台を目指しますが、時すでに遅く、
バギーの刀が、ルフィの首に向かって振り下ろされました。

ルフィは死を覚悟したのか、仲間全員に向かって「悪い。俺、死んだ」と
謝罪の言葉を言い残して、にやりと笑いました。

ところが、バギーの振り下ろした刀が、今まさにルフィの首を斬り落とそうとした
そのとき、落雷がバギーを直撃して、ルフィは命拾いをしました。

すぐにスモーカーの指示で多数の海兵たちが、ルフィたちやバギーたち海賊を捕らえに
広場に突入しますが、ルフィとゾロ、サンジは船に向かって逃げていきます。

その光景を見ていたスモーカーは、処刑台で笑ったルフィと、
22年前に見た海賊王ゴールド・ロジャーが処刑台で笑った姿をだぶらせます。
ルフィとスモーカーの因縁の始まりです。

ルフィたちの船、ゴーイングメリー号は、海兵によって爆破する段取りでしたが、
そちらのほうも、突然の雨で火薬が使えなくなり、失敗し、風向きは西と、
丁度ルフィたちにとっては追い風になることなど、
まるで天がルフィを生かそうとしているかのように、スモーカーには思えたようです。

スモーカーとたしぎが、麦わらの一味を追うことになるのですが、
最後に、また謎の男が登場します。マントを纏った顔に刺青か傷のある男です。
この男は誰だ?というところまでで、話が終わります。

ここまでが、バギーのリベンジ!処刑台で笑う男!というタイトルの第52話、
テレビアニメワンピース(Onepiece)のストーリーのあらすじです。
関連記事



スポンサードリンク






テーマ: ONEPIECE - ジャンル: アニメ・コミック

△page top

この記事に対するコメント:

△page top

コメントの投稿

Secret

△page top

トラックバック:

トラックバック URL
→http://onepieceanimation.blog.fc2.com/tb.php/90-53b8be6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。